今日の先物市場

今日の先物市場

明日に控えた株価指数オプションの特別清算指数(SQ)算出を前にした買いが、上昇に拍車をかけました。
コールの売り方が、損失限定を目的とした買いを先物に入れ
現物株が、つれ高した印象です。
売り買いの攻防は、午前9時台に勝負ありでした。
本日の終値は、17250円でした。

 

『ソニー』
2014年における家庭用ゲーム機の世界販売台数で、世界首位になったみたいです。
私の中では、落ちぶれたイメージだったので
かなり、驚きました。
腐っても鯛ならぬ、腐ってもソニーという感じでしょうか。
今でも、日本で最も有名な企業=ソニーという外国人は多いですから。

 

『マクドナルド』
不祥事を織りこんでいたのか?というぐらいに
株価が下落しています。
もうすぐで、安値を更新してしまいます。
今日、お昼ご飯の時間に、マクドナルドへ行きましたけど
こっちが心配になるぐらい、ガラガラでした。

 

『FRBの本音』
日本と欧州に、追加の金融緩和策を催促していると思います。
原油価格が急落することによるインフレ率の低下が、利上げの判断に影響しないか。
世界経済の成長低下傾向が、利上げの時期を遅らせることはないだろうか。
以上のことに、イエレン議長は頭を悩ませているはずです。
私は、6月に利上げが行われると見ています。

 

『今年の日本株』
ライバルは、欧州株になりそうです。

 

『日本株が迫力不足な原因』
海運株の上昇から、買い戻しが主体です。

 

『急落している原油価格』
今は、50ドルを割りこんでいます。
リーマン・ショックの前、150ドル近くまで行っていたのが
懐かしいというか、信じられないです。